Prompt Engineering PR

AIが自我を持つ日!シンギュラリティはTOEICに出る?

シンギュラリティ TOEIC AI 自我 SF ターミネーター 近未来
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

くむ(@c_moon_wfh)です。

今回は、シンギュラリティはTOEICに出るのか?という記事です。

シンプルですが早速参りましょう!

♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰⋱✮⋰⋱

シンギュラリティとは?

あまり聞き慣れない言葉かもですが、シンギュラリティとはいったい何なのでしょうか。

シンギュラリティとは、人工知能やバイオテクノロジーなどの急速な進歩により、人類の文明が飛躍的に変化する未来の出来事を指す言葉です。

The singularity refers to a future event in which rapid progress in artificial intelligence, biotechnology, and other fields leads to a drastic transformation of human civilization.

シンギュラリティ(Singularity)は英語で言うところの「特異点」。

「人工知能(AI)」が人類の知能を超える転換点(技術的特異点)
または、それにより人の生活に大きな変化が起こるという概念のことです。

ぴてろん

難しい

ものすごく分かりやすく言うと、

人間と同レベル、あるいはそれ以上の知能を持ったAIが爆誕することだね!

さらにわかりやすく言うと、

「ターミネーター2」

映画といえばU-NEXT!ターミネーターシリーズもあります↑

♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰⋱✮⋰⋱

シンギュラリティはTOEICに出るのか?

OpenAIのChatGPTあるいはGoogle Bardなどの爆誕によって、ビジネス市場もAIが占める割合は激増すると予想されます。

AIチャットボットも急激に進化することでしょう。

したがって、今後TOEICにもAI系の問題がどんどん登場する可能性は十分ありますね!

リーディングのパート7のチャット問題にしれっとAIが出てくるとか。

過去には、TOEIC公式問題集にAI家電の絡む問題が出てきたことがあります。

急に冷蔵庫がしゃべったりすると落ち着かないから、結局ふつうの家電が一番説。

♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰⋱✮⋰⋱

次のようなテーマも、TOEICのどこかで取り上げられるようになるかもしれません。

AIが人間のような「意識」や「自我」を持つことはできる?

AIが大活躍する本、カズオ・イシグロさんのSF小説「クララとお日さま(Klara and the Sun)」は、自我を持つAIロボット「AF」が主役です。

AFは高い学習能力を持っていて、自分で考え、自分で行動するとても人間味のあるロボットなんですよね。

これは、シンギュラリティ後の世界が舞台ということです。

ただ現時点では、AIが人間と同じような「意識」や「自我」を持つかどうかはなんとも言えません。

科学者や哲学者の間でも、意識や自我といった抽象的な概念については、定義や測定方法に関する合意が得られていません。

そのため、これらの概念に対する定義や理解についても議論が続いています。

一方、AIの発展によって、機械学習や自然言語処理の分野で驚異的な進歩がありました。

これらの技術はPrompt Engineeringにより単純なデータ解析や特定のタスクをこなすことができますが、現在の技術水準では、人間のような複雑な思考や感情を持つことはできません。

結論として、AIが将来的に人間と同じような「意識」や「自我」を持つことができるかどうかは、未知のテーマです。

そう遠くない未来、今後の技術の進展によって、この問題に対する見解や考え方が変わることでしょう。

英語版、日本語版両方読んで、TOEICスコアアップにも活用!

Kazuo IshiguroさんのKlara and the Sun、そして土屋政雄さんの訳したクララとお日さま。両方読めば英語力、TOEIC力アップ間違いなしです!

♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰⋱✮⋰⋱

【クラゲの楽天ROOM】

ぴてろん

遊びに来てね!

ご購入はこちらのリンクから↓

クララとお日さま

Klara and the Sun

♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰⋱✮⋰⋱

Can AI have human-like ‘consciousness’ and ‘ego’?

A book in which AI plays a major role, Kazuo Ishiguro’s science fiction novel Klara and the Sun, stars AF, an AI robot with an ego.

AF is a very human-like robot that has a high learning ability, thinks for itself and acts on its own.

At the moment, however, it is hard to say whether AI has the same ‘consciousness’ and ‘ego’ as humans.

Even among scientists and philosophers, there is no agreement on definitions and measurement methods for abstract concepts such as consciousness and ego. As a result, there is an ongoing debate about definitions and understanding of these concepts.

On the other hand, developments in AI have led to tremendous progress in the fields of machine learning and natural language processing. However, while these technologies can perform simple data analysis and certain tasks, at the current level of technology they are not capable of complex human-like thinking and emotions.

In conclusion, whether AI will be able to have the same kind of ‘consciousness’ and ‘ego’ as humans in the future is an open question.

In the not-too-distant future, future technological developments may change views and attitudes on this issue.

♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰⋱✮⋰⋱

FYI:

モンスター・ラボ

♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰⋱✮⋰⋱

最後までお読みいただきありがとうございました。
この記事があなたのお役に立ちましたら幸いです!
ではノシ