英会話 PR

英語力が伸び悩む!?オンライン英会話KIRIHARA Online Academyでスキルアップ!

英語力が伸び悩む!オンライン英会話KIRIHARA Online Academyでスキルアップ
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

世界で最も広く使われている言語といえば、あなたは何を思い浮かべますか?

日本語!と思ったあなたは愛国心が素晴らしいです。

でも、ここはやはり「英語」ですよね!

世界のどこかで国際的なコミュニケーションをしてみたい人にとっても、英語を学ぶことは避けられない道です。

日本でも最近、小学校3年生から英語教育が必修になりましたよね。
私が小学生の頃は英語のえの字もなかったので羨ましい限りです。(ドラえもんのタイムマシンがあったらあの頃に戻りたい……)

とはいえ未だに多くの日本人にとって英語を学ぶことは相当難しく、英語で会話なんてムリ!と感じる人が多いのではないでしょうか。

そこでこのブログでは、オンライン英会話「KIRIHARA Online Academy」がこの悩みを解決できる糸口になる!ということも含めて解説していきます。

早速参りましょう!

TOEIC・英検に特化したオンライン英会話の無料体験はこちら

なぜ日本人は英語で会話することが難しいのか?

これまで多くの日本人にとって、英語はいくつかの理由によって大きな困難(チャレンジ)でした。

そのひとつが、文法構造です。

英語は日本語と全く異なる文法構造を持っているため、根っからの日本育ちの日本人が英語を使いこなすのは超難しいですよね。

また、発音も大きな「つまづき要因」のひとつ。

英語はそもそもの発音の仕組みが違う言語なので、日本語を母語とする人は発音の段階で「てんてこ舞い」してしまいます。※

そもそもの文化、違う。

文化の違いも英会話を難しくしている要因のひとつです。

日本の教育制度は、主に文法とライティングに重点を置いています。
これに対し英語圏の国々では、スピーキングとリスニングに重点を置いています。

深掘りすると日本では、昔から英文法と英作文に重点を置いて教えられてきました。

つまり動詞の時制や形容詞など複雑な書き言葉を何年もかけて勉強しても、声に出して話す練習をする機会が少なかったんですよね。

その結果、多くの日本人は英語を話すことに気後れしてしまったのかもしれません。

一方、英語圏では会話に重点を置くことが多いですね。

テレビ番組や映画を見てリスニングの練習をしたり、生徒が積極的に発言してクラスでのディスカッションに参加するように講師が促したりします。

このような英語教育のアプローチの違いが、それぞれに異なる文化を持つ話者間の会話に高い壁を作ってしまったのです。

オンライン英会話のメリット

前述のような壁を乗り越えていくためにも、オンライン英会話スクールはとても効果的で便利な学習方法です。

多くのオンライン英会話スクールではマンツーマンの枠があり、日本人がネイティブスピーカーと自宅で一対一で会話することができます。

個人の能力に最適化されたレッスンなので、独学や英語塾に通うなど他の方法よりもスピーキングやリスニング能力アップが期待できますね。

またオンライン英会話では基本的にフレックスタイム制を導入しているため、自分の都合に合わせてレッスンを受けることができます。

場所を選ばず自由に勉強できるし、他のことに忙しい人にとっても利用しやすいですね!

日本のオンライン英会話学校なら、KIRIHARA Online Academy

日本には、英語スキルを上げたい人向けの有名なオンライン英会話スクールがいくつかありますね。

そのひとつがKIRIHARA Online Academyです!

運営元である「桐原書店」は50年もの実績のある英語教材のスペシャリストとして、学校の教科書や資格試験向けの教材を出版してきました。

TOEIC満点講師の早川幸治(JAY)先生(@jay_toeic)が監修しているので、短期間でのTOEICスコアアップを目指すあなたにぴったりなオンライン学習を受けられます。

このオンラインスクールでは「資格試験に特化したオンライン学習サービス」として、TOEICと英検の短期集中講座、発音練習、インタラクティブなスピーキングアクティビティを英語学習者に提供しています。

特に、発音が苦手でこれまで音読をあまりやってなかったという方には、音読学習に力を入れているKIRIHARA Online Academyが最適です。

そして英語教材はネットや本屋さんで誰でも買えるけど、その使い方は人それぞれ。
自己流で勉強していると、失敗する可能性もありますよね。
私も一度失敗しました!

テスト受験など予定が決まっている場合は、脇道にそれることのないよう、TOEICや英検の本テストに向けて2ヶ月の短期集中で完了するカリキュラムがおすすめです。

さらに、日本人講師によるマンツーマンレッスンは正確で安心感があり、学習の進捗管理も行いやすいのもポイント!
短期間での英語スキル向上が期待できます。

ぴてろん

信頼と実績のある桐原書店の教材を使用して、ムダを極限まで省いたカリキュラムで楽しく英語力が上がるね!

2か月短期集中型TOEICカリキュラム「KIRIHARA Online Academy」

↑最短で成果を出したい方はのぞいてみてください☆

まとめ

私は独学でTOEICをやってきましたが、やり始めは勉強の効率がとても悪く、それこそ失敗の連続でした。

日本人として英語やTOEICスキルをさらに向上させたいのであれば、KIRIHARA Online Academyをはじめとするオンライン英語スクール(塾)を活用することが最短ルートの1つです!

オンラインスクールには、英語学習者がスキルアップするために必要な柔軟性と利便性があります。

オンラインは場所を選ばず、フレキシブルに利用できるのが最高ですよね!

KIRIHARA Online Academyは学習者がより効率よく目標達成し、英語でコミュニケーションを取れるように優しく、楽しくサポートしてくれます。

TOEICや英検でスコアアップを目指す方、英会話に悩んでいる方、英語力を向上させたい方は今すぐ、KIRIHARA Online Academyの無料体験レッスンを受けてみてくださいね!

考えるよりまず行動!↓

KIRIHARA Online Academy公式サイト

KIRIHARA Online Academy公式ブログにご掲載いただきました

ありがとうございます!

♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰⋱✮⋰⋱


英語が得意なフィリピン人との比較ブログ↓